荒井詩万さんに来廊いただきました。

昨日は、今をときめくインテリアコーディネーター・荒井詩万さんが、アデライン・ファニチャーの家具を置いている西新宿・ヒルトン地下のフジギャラリー新宿にお越しくださいました。

 

Facebookなどでお顔を存じ上げており、最近本を出版されたり→「今あるもので『あか抜けた』部屋になる。」、先日テレビ埼玉に出演なさるなど、大変なご活躍です。

一昨日書いたカガミ建築計画の各務さんにお会いしたとき、すでに荒井さんに来ていただくことは決まっていました。その各務さんから「荒井さんってご存じ?」と聞かれ「実は、あさってお会いする予定なんです!」と驚いたのでした。各務さんのお仕事の中で、子供部屋だけ荒井さんにお願いしたい、というご依頼があったのだそうです。偶然か、必然か、いろんなご縁に恵まれるアデラインです。

 

今回は、一戸建ての玄関に飾るアートオブジェについてのご相談でした。最近は、アートも含めた提案を要望されるクライアントさんも増えているそうです。そういう意味では、アートギャラリーにあるアデラインは、好適と言えます 。また、フジギャラリーでは比較的若い作家の作品をそろえておりますので、色合いやサイズオーダーも可能です。

少しずつ、インテリア業界に根っこを生やそうとしています。

 


インテリアショップランキング