ペットスローの真髄

アデラインでは、絶賛ペットスローをおすすめしています。

ペットスローは3種類ありまして、

 

 

 

の3種類あります。一番小さなものは、アームチェア用と思っていただいて問題ないと思います。アームのところが食べこぼしなどで汚れるケースは少ないですし、お尻の当たるところが、やはり布は一番傷みやすいので。

さてさて。

それで、何も置いていない状態のアデラインのショールームのソファは、こんな感じ↓

しかし、ペットスローを置いた場合は、こんな感じ↓

 

ほとんど印象を変えないのが特徴です。

見る角度を変えると、こんな感じ。

もちろん、アデラインのソファは外せるクッション類には全部ファスナーが付いているので、カバーを外して洗うことができますが、汚れに即対応できて、しかも目立たないのは大いなるメリットです。

こういった「家具の知恵」、先進国アメリカからいただいています。

下のバナー↓をポチッとクリックお願いします。


インテリアショップランキング